気合いの入れすぎに注意

トップページ > 失敗しない服装選び > 気合いの入れすぎに注意

気合の入れすぎに注意しよう

合コンの際、あなたは気合の入りすぎたコーディネートを自然にしてはいませんか?
いくら派手な服装にならないように、自分なりに気をつけていたとしても、
男性に好かれるファッションを意識してコーディネートすると、気づかないうちに気合の入りすぎた服装になってしまう女性が多いです。

気合の入りすぎた服装にならないために、まず一番初めに気をつけて頂きたいポイントは、「実年齢よりも若すぎるファッション」になっていないかという点です。 「気合が入りすぎているなぁ…」と思う女性は、大抵実年齢よりも若めな服装であることが多いです。
派手めな服装にならないように意識していたとしても、実年齢に合わない服装をしてしまうだけで、他人には派手な印象を与えてしまうことになるので注意が必要です。
無理な若作りファッションはせず、自分の年齢を意識したファッションを心がけることで、しっかりとした女性を演出でき、男性からも好印象をもたれるようになるでしょう。

次に注意して頂きたいポイントは、「カジュアルさを残すこと」です。
男性から話しかけやすいような雰囲気を残すことによって、異性との会話のチャンスもどんどん増えていきます。
女性らしい上品な印象を残しつつ、若干カジュアルさをプラスすることによって、清楚で優しい雰囲気の女性になることができるでしょう。