自分のあだ名を名乗る

トップページ > 好感を与える自己紹介法 > 自分のあだ名を名乗る

あだ名を名乗るだけで注目される理由

初めて会う人というのは、どうしても話し方が堅苦しくなったり、緊張でうまく話が弾まなかったりしますよね。
そういったときに使えるのが、あなた自身の「あだ名」です。

なぜ、あだ名を言うだけで男性から注目されるかというと、それは「親しみやすくなる」から。
さらに言えば、初めて会った人のフルネームを全部覚えていられる人間というのは、なかなかいません。
そんなとき、あだ名で気さくに呼べる人がいると、その人により話しかけたくなるというのが人間の心理でしょう。

「○○って呼んでください」と自分からお願いする

あだ名は付けてもらうのではなく、あなた自身から「こう呼んで欲しい」とお願いすることで、相手の男性たちも気兼ねなくあだ名で呼ぶことができるようになります。
このときに、「みんなからは○○って呼ばれています」という言い方だと、男性は同じように呼んでいいのかどうか迷ってしまいます。

ですから、あなたからお願いすることで、あなたと男性陣の間にある壁を取り除いてあげるわけです。
たったそれだけのことで、男性陣はあなたに近付きやすくなり、もっと話してみたいと思ってくれるようになります。

合コンには行くけど、あまり話しかけてもらえない…という人は、ぜひ試してみてください。