集まりの目的をはっきりさせる

トップページ > セッティングを頼まれたら > 集まりの目的をはっきりさせる

意志を一つに!同じ目的をもった合コンが一番うまくいく

皆さんは合コンに参加するとき、男女共々同じ目的で臨んでいますか?
それはもちろん「異性とよい出会いをする」ためだと思います。
その為の「合同コンパ」なのですから当たり前ですね。
しかし、その「異性とよい出会いをする」という目標だけでただ合コンをしてきた方は、意味のない合コンに、多くの時間とお金を使ってきてしまったのかもしれません…
実は、「異性とよい出会いをする」という同じ目標を皆持っていると思いきや、これを掘り下げてみると、大きく3つに分けることができます。

「楽しく話せる友達として、異性と出会いたい」
「恋人として一緒に過ごせるような異性と出会いたい」
「将来の結婚を意識して、異性と出会いたい」

と、この3つです。
同じ異性と出会いたい目標であっても、それぞれはまったく意識は違いますね。
この中の一つ、または2つの目的をもって皆合コンに臨みますが、それが食い違ってしまっていると、せっかくの合コンが失敗してしまうのです。
例えば、どこか遊びに行ったり、大人数でもどこか出かけたりできるような女性を求めてきた男性なのに、女性陣は本気で結婚相手を探していたなど、大きく空気の違いができてしまい、合コンは一向に盛り上がらないでしょう。
むしろ、女性の本気さに引いてしまうこともあるかもしれません。
これでは、はじめから合コンをする意味があまりありませんね。

ですが、しっかりと同じ目的を持って行われた合コンは、同じ意識を持ってるわけですから、会話の内容に困ることも、盛り上がりに欠けるようなことも少なくなるでしょう。
あなたが幹事であれば、しっかりと同じ目的を持った相手の幹事を選びましょう。
それが合コン成功の、第一歩です。