モテるためのテクニック磨き

トップページ > モテるためのテクニック磨き

顔やスタイルに自信が無いならテクニックを身につけよう

異性と出会う場として、真っ先に思い浮かぶ合コンですが、
「行けども行けども、いい思いできるのは初めから美人で可愛い子ばかり!」
「何度行っても収穫は無いし、男友達が増えるだけで、恋愛にならない!」
そんなあなたは、ちょっとだけ合コンのテクニックが足りないだけかも知れませんよ?
簡単なテクニックで今までを身につけることで、なかなか成果が上がらなかった合コンも、ウソのように大成功する事も。
一工夫加えるだけで、他の子と一気に差をつけてしまいましょう!

綺麗な人や、可愛いコだけがモテるわけでは決してありません。
あなたの知り合いにも、顔はそんなに可愛くないのにモテている女の子、絶対吊り合わないような彼氏を捕まえた子、一人や二人いませんか?
今までの失敗続きだった合コンを、大成功させるためのテクニックをぜひご覧ください。

どんどんボディタッチしよう!ポイントは「さりげなく」

男性は好意を寄せられると、元々は別に意識していなかったのに、自分も好きになってしまうものです。
その最適な方法がボディタッチです。
さり気なく「手大っきいねー」と触り始めたり、「ゴミがついてるよ?」ととってあげたり…。
あざとく感じるかもしれませんが、これくらいが合コンで成功するためには必要ですし、否応なく相手はドキッとすること間違いなしです。

ですが、あからさまに酔ったフリで膝枕してもらったりと、ベタベタ触るのはNGです。
やり過ぎると、男好きなのかな?と思われて逆に引かれてしまいますからね。やるなら「さりげなく」がポイントです。

相手に「この子、俺に気があるな」と思わせるのは、人によっては多少調子に乗せてしまう事もありますが、そこからは自分で判断すればいいだけ。
あまりにも自分に酔っている人は遠慮しましょう。

目と目が合うのはとても効果的!親身になって話を聞こう

ボディタッチはかなり効果的ですが、慣れてない男性からすると気恥ずかしいし、さりげなくと言ってもなかなか難しいものです。
そこで、一緒にやってもらいたいテクニックが、「相手の目を見て話す」です。これはかなり基本的な事に聞こえますが、グンと男性の心をつかむことができます。
ボディタッチで引かれてしまうような相手でも、目を見て話すだけでも、自分個人を意識してくれている心理から、男好きという印象はかなり無くなるでしょう。
程度の難しいボディタッチも目を見て話すというだけで大分印象が違うのです。

合コンを成功させる上で、なにより大切なのが、気があるなと思わせること。
人によっては勘違いされてるようでムカツク!と思うかもしれませんが、合コンというせっかくのチャンスを掴み取るためにも、その間だけでも役を演じきりましょう!